【名古屋で一番美味しいたこ焼き】瑞穂区 たこ焼き三丁目

たこ焼き三丁目

名古屋に30年住んで、市内でいろんなたこ焼きを食べてきましたが、今回紹介するたこ焼き三丁目のは自信を持って間違いなく名古屋一美味いたこ焼きと断言します!

そして今日、お嬢とのデートがてら超久しぶりに行くことができたので紹介します

場所・行き方

場所は瑞穂運動場西駅と瑞穂区役所駅の中間地点、瑞穂通りの大通り沿いにあります

お店の外観

黄色の幌と壁が目印です

ちょっと前は幌がボロボロで穴が開いてたりしてましたが、去年あたりにリニューアルしてきれいになりました

ちなみにテイクアウト専門店なので、店内のイートインや店先で食べるスペースは用意されていませんのでご注意ください

お店の前の様子

平日の真昼間から三丁目の注文待ちの路駐の列!相変わらずおそろしい人気・・・

基本的に電話注文しないと即受け取りはできません。(僕は今日20分待ちました)

三丁目のたこ焼き おススメの食べ方、値段

三丁目のたこ焼き

こちらが買ってきたたこ焼き

ゆるいタコさんのイラスト入りの包装紙と竹の薄皮で包装されていますのは昔から変わらずです。輪ゴムで縛られている感じも昔のまま。このブレない姿勢はさすがです

本題のたこやきは1個当たりのサイズは小ぶりで子どもでも一口でいけちゃうサイズ感

味はしゃきしゃきのキャベツがぎっしり詰まってる生地にかなり鰹出汁の味が強く効いた名古屋人好みの濃い味たこ焼きです

(前にたこ焼きの本場、大阪出身の会社の同期にも食べてもらいましたが、やっぱりかなり強い味付けみたいでかなり驚いていました)

食べ方

普通のたこ焼きはソースと鰹節、青のりのトッピングの大阪スタイルが定番ですよね

一方で、三丁目のたこ焼きの食べ方は

何もつけない・何もかけない:ネイキッドスタイル

で頂くのが基本です(ここは絶対に間違えてはいけません!)

もともと生地にしっかりと味がついているのでソースや鰹節で後から味を足すのは全体の味のバランスを崩してしまいます(マヨネーズなど言語道断!)

そしてもう一つ、大事なポイントがあります

それは

あえて冷めてから食べる

です!

アツアツの状態でも十分美味しいんですが、三丁目の真骨頂は実は冷めてからなんです

三丁目のたこ焼きは名古屋人の舌に合う様、出汁の風味強めの濃い味に仕上げているのはさっき紹介した通りですが、実はもう一点あえて濃い味にすることで

冷めた時に最も美味く感じるように計算しているという意図もあるんです

三丁目はテイクアウト専門店という性質上、どうしても持ち帰るまでにたこ焼きが冷めてしまいます。なので家に持って帰った時が一番おいしく食べられる状態になるように計算された味なわけです

お値段

お値段は一個50円!一個当たりの値段としてはかなり安い方ではないでしょうか?

ちなみに今日は20個買ってきたので税込み1100円でした!(結構みんな何十個単位とか、100個とかで注文していく人もザラです)

まとめ

今回は名古屋で一番おいしいたこ焼き屋たこ焼き三丁目を紹介しました

名古屋に住んだなら一度は食べるべき、最強の名古屋風たこ焼きと言えます

ぜひご賞味ください。

たこ焼き三丁目 - 瑞穂運動場西/たこ焼き [食べログ]
たこ焼き三丁目 (瑞穂運動場西/たこ焼き)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

コメント

タイトルとURLをコピーしました