ブログ開設一ヶ月で Google AdSense一発合格

せっかくブログ始めたし、Google AdSense導入くらいはしておこうと1週間前に審査申請

今朝合格の通知が来てました

結構落ちるって聞いてたんで、まぁ受かればラッキーくらいの気持ちであんまり期待はしてなかったんですが、

割とすんなり通ってしまいました

申請時の状況

ブログ媒体:WordPress
開設からの期間:約1ヶ月
記事数:20本
投稿ペース:だいたい1.5日に1本
日別平均PV数:10以下
SNS連携:無し

ブログレベルとしてはまぁ、下の下ですね。

真面目にやった初期設定はWordPressで独自ドメイン開設したのと、基本的なSEO関係、セキュリティ、サイトマップのプラグインを入れたくらい。

あとは、ページをスマートフォン対応表示にできる様に、初めのテーマテンプレート選びは結構こだわりました。(確かどっかのブログに、最近のGoogle AdSenseはモバイル対応の可否も評価基準の一つになってるって書いてあったので)

結果、評判も良くプラグイン無しでスマホ表示できるプラス、ページデザインを簡単にイジれるCocoonを採用しました。

実施内容

特に変わったことはしてません。他の参考ブログやサイトを見ながら基本的なサイトマップやプライバシーポリシーのページを作りました。

記事の内容的にはブログにしては雑記系が少なめで、逆に夫婦関係、家事育児のTips、ハウツー系記事は多いかもしれません。

文字数はあまり気にしてません。あと、広告はほとんど入れてません。

外部リンクは積極的に貼るようにしてました。

記事構成

Hタグはたくさん使って細かく段落分けしてその分、各段落ごとの内容は少なめにしてます。

あとは、各段落の強調したいところ1〜2箇所だけハイライト+できる限り画像もたくさん差し込んで、読み飛ばしていっても感覚的に分かってもらえるように意識してます。

まとめ

いろんなサイトやブログを参考にしつつも、どこにでも書いてある様な基本的な事しかしてません

体裁的にはできる限り読みやすさ・見やすさ重視

内容的には雑記系よりも何となくハウツー・Tips系のが多かったのが結果としてGoogleウケを得られたのかなと言った印象です。

記事数も20程度なんで決して多くはないので、方向性としては雑記系記事で数を稼ぐよりは、シリアス系の記事を少数で、一本一本丁寧に書く方が確率高いかもしれません。

こんな弱小ブログでも基本的なところをしっかり押さえれば、一応はGoogleに評価はされるという一例として、ぜひご参考に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました