おそるべしプライムツリー赤池 〜子ども連れでのお買い物〜

妻のリフレッシュのため、土曜はお買い物に行きました。

ホントは港のららぽに行こうと思ったんですが、そう言えば先月も行ってたので、ここ最近行ってないプライムツリーに行き先変更。

プライムツリーは何度か行ったことはあったんですが、改めて子どもを連れて行ってみると色々と気づくことがありました。

おそるべしプライムツリー

明らかに子持ちのファミリー層をターゲットにしてて、サービス、アメニティなど、子連れに嬉しい仕掛けが散りばめられていました。

やっぱり子持ちに高い評価を受けているのがよくわかります。

ベビー&キッズ用品

アカチャンホンポを筆頭にベビー、キッズ専門店がすごく多いです。また、ユニクロにもベビー取り扱いがあるのは名古屋ではかなり珍しいかと思います。

ベビールームのクオリティ

授乳室の中には僕ら男は入れませんが、その前室のおしめ換えコーナーは誰でも入れ、しかもかなりレベル高いと感じました。

  • 清掃が行き届いており、超清潔!
  • おしめ台まわりのスペースがすごく広くてつかいやすい
  • 80℃設定の給湯器は無料でいつでも使用可能
  • おしめ捨て専用の自動回収機を完備←コレすごいです!

充実のサービスとアメニティ

休憩スペースが多い

各所に座って休める休憩スペースがあります。買い物って意外に疲れるので、これだけでもすごく嬉しいですよね。

クロークサービス

実はあまりしられてないかもしれませんが、クロークサービスがあるみたいです。
たくさんの荷物担いで一日子供連れて回るのはしんどいですから、荷物預けられるのは助かりますね。

レンタルベビーカー

実はベビーカーも貸してくれるらしいです。これなら最悪ベビーカー持ってこなくてもOK。

フードコート

フードコートに座敷席があります。これも地味にありがたいです。食事の時って首が座らない赤ちゃん抱っこしながらイスで食べるのは結構タイヘンですから。
座敷席なら隣の目に届くところで子ども転がしておけるのでお母さんもとってもラクです。

コロナの影響

最後にこれはちょっと一般的なこととして感じた事です。

(プライムツリー赤池に関係ない話なので興味なかったら読み飛ばしてください)

個人的には今回のコロナ禍も悪い面ばかりでもないのかなとも思ってます。

というのもコレをきっかけにして、社会が、そして僕ら一人ひとりが改めて感染症に対する正しい知識や認識、衛生観念を考え直す良い機会になったと思うからです。

これまでみたいに人が集まる場所でもはばからずに咳やくしゃみをしていた人はいなくなって、代わりに当たり前のようにみんながマスクをするようになりました。みんなが使う共用部はこまめな消毒や除菌がされ、ソーシャルディスタンスの考え方も浸透しています。

こういった新しい常識が広まった事で、明らかに今までよりもウイルスと接触しにくい環境になったと思います。

特に人が集まりやすいショッピングセンターではクラスターの懸念があるからこそ、逆に感染症対策が異常なほどしっかりとされている様に思えます。なので、僕個人としてはルールを守っている限りは、こう言った場所も基本的には安心して遊びに行っていい場所なんじゃないかと感じました。

自粛解除でハメを外すのはダメですが、ここからは買い物もたくさんして経済を回して地域に元気を取り戻しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました